パイロット予備校〜FAQ「よくあるご質問」〜

パイロット予備校〜FAQ「よくあるご質問」〜

 

 

<Q>パイロット予備校の入学資格ってなんですか?
はい。入学申し込みをするには2つの条件をクリアして頂く必要があります。
1つ目は、「身長が158cm以上」あることです。
「158cm以上」は158cmも大丈夫です。
157cmの方はお申込み頂けません。
これは、航空身体検査を考慮しています。
2つ目は、「24才以下」であることです。
ただ、受験される年の6月までに明らかに適合でない人に、ムダな費用と時間を使って頂きたくありません。
他の人生の道をその分、強く歩んで頂きたいです。

 

<Q>女子学生なのですが、航空大学校に合格してパイロットになれますか?
はい。問題なくパイロットになれます。
航空大学校には女性専用の居住空間やトイレも設置されています
また、多くの女子学生が航空大学校を卒業して、エアラインで活躍をしています。
チャンスは平等です。
ただし、航空身体検査においても、男女の基準に差はありません
特に身長を確認してください。
158cm以上が必要となっています。
また、158cm未満の方は、パイロット予備校でも入学をお断りしております。

 

<Q>社会人なのですが、航空大学校を受験できますか?
はい。社会人でもあっても、年齢、学歴及び身体条件がかなっていれば、受験できます。
社会人の方は、勉強時間を確保するのが大変ですので、パイロット予備校を活用されることをオススメいたします

 

<Q>未成年ですが、入学申込みできますか?
未成年の方が入学を申込みされる場合は、親権者のご同意を得た場合のみ可能です。
そうでない場合、未成年の方にはお申し込み頂けませんので、ご了承ください。
なお、未成年の方が成人と偽って申込みされた場合は、民法により成人者と同様の扱いになります。
ご注意下さい。

 

<Q>航大受験はどんなものなのでしょうか?
はい。航大受験は特殊な受験です。
これまでの経験してきた筆記試験だけでなく、就職活動的な試験からパイロット独自の試験まで、おそらくあなたがこれまでに挑戦したことのない分野から成り立っています。
それぞれの試験対策に本当に必要な要素や時間はまちまちです。
また、コツさえ知っていればスムーズにパスできる項目もあります。
パイロット予備校では、各分野の専門家が集めた経験や情報を集約させて、テキストや授業、セミナーなどで、わかりやすく丁寧に説明しています